生きるってなんですか?まめおのブログ

不労所得、セミリタイヤを目指しています。交代勤務、肉体労働で身体がボロボロです。身体のセルフケアの追求をしています。

今夜はア・ラ・カルトです。

年末恒例の演劇ア・ラ・カルトを見てきました。

今年で4回目です。


毎回、ツイン21がマブくてヤバイっす。

ツインのお膝元に劇場がありますよん♪

僕自身は全く演劇とは無縁の生き物なのですが、毎年誘われるので行ってきました。
ROLLYさんが良かったです。とてもキャラが出てて素敵でしたね。

高泉淳子さんは、毎年とても綺麗で可愛らしい女性です。
個人的にはポンキッキでの記憶が強いです♪


演劇で、いつも感じることがあります。

何かアクションがあることにお客さんが拍手をしますよね。

僕的には拍手するほどでも無いと感じているのですが・・・
生粋の日本人である僕としましては、周りが拍手をしますと・・・

自分も拍手をしなくてはダメなの?という強迫観念に駆られます。
そこで拍手をするか否かでモンモンとします。


外国人のように自分の意思で

「フォォォォォ〜イェェェエス!!!!ポォォォォォウぅぅぅ!!!!!」

と周りを気にせず言ってみたいものです。


帰りは自分の日本人気質っぷりの苛立ちを解消すべく。
大起水産という回転寿司に立ち寄り胃袋を満たすことにしました♪

年末で仕入れをしていないのか?
品切れぞくしつで苛立ち解消どころか、苛立ちがアップしました。

女子高生ぐらいのホールの女の子に注文したら、品切れネタだったのにオーダーに通してしまい。
店長に「品切れは確認してから通せや!!」と呼び出され怒られていました。

めさションボリの女の子を見て、自分もバイトをしていた時は同じように怒られたりしたので。
妙に女の子に同情してしまいますね。

その子は、また違う客で同じミスをして再び呼び出しされてました。


たぶん男の店員だったら「出来ない奴だなぁ〜」と思うところ必須ですが。

女子高生ぐらいの小さい女の子が怒られていると「この糞店長め!!」と店長が悪魔に見えます。

そして、女の子を抱きしめて介抱してあげたくなりますね(笑

僕が同じ店員だったら、あとで休憩所で優しく「ドンマイ♪」って囁いて、ベットイン間違いなしですね(笑


なんとなく女子高生から勇気を貰って今年も終えようとしています♪


帰りに今年から始まった道修町のイルミを見ました。