生きるってなんですか?まめおのブログ

不労所得、セミリタイヤを目指しています。交代勤務、肉体労働で身体がボロボロです。身体のセルフケアの追求をしています。

星島裁判  リバーシブル希望

ラジオの臨時ニュースで星島裁判の判決を聞きました。


無期懲役は意味不明です。



枝豆は男ですが、女になった気持ちで考えると。


あんなキモメンに拉致されて、生殺しにされて、バラバラとか・・・


死んでも死にきれない。



まして女は、男より力が弱いから、同等に反抗することも出来ない。




幸い、枝豆は背が高く(180センチover)、さらに男前なので、なかなか絡まれることはないのだが・・・



たまにマッチョ黒人に道を聞かれたときは、圧迫感で怖いからね(汗

羽交い絞めにされたら、明らかにどうしようもないからね(汗


女の子が男に襲われたりしたら、↑の圧迫感があると思うんだよね。


その圧迫感にさらされながら生殺しとか、死刑じゃ足りないよ。

もう江戸時代の処刑方法にしないとダメだね。さらし首とかね♪







裁判は、すぐに過去の事例がどうのこうの言うけど、そこは過去にこだわる必要ないでしょ。







死刑っても首吊りやから、優しすぎだね。


自分で首吊りして自殺する人いっぱいいてるんやし・・・

自分で死ねる方法じゃ、生ぬるいね。




ちょっとづつミンチ肉のマシンに入れるとか、熊とかワニの檻に入れるとか。


火あぶり・水攻め当たり前、できるだけ残酷にしなきゃね。




そういう「リバーシブル・サムライ」みたいな、目には目をな職業があったら就活したいね。



枝豆はドライ気質なのでバッサバッサやってやりますよ。





星島の「死刑にしてくれ」は嘘だね。

刑務所でも自殺する奴いてるのに。



本当に死にたいなら、自分で死ねるでしょ。

今だに生きてるなら、死ぬ気ゼロの糞野郎だ。






by ジェントルマン枝豆