生きるってなんですか?まめおのブログ

不労所得、セミリタイヤを目指しています。交代勤務、肉体労働で身体がボロボロです。身体のセルフケアの追求をしています。

久しぶりにトキメキを感じた。

豆ママンのチャリンコがアシストになった♪

前から迷っていたママン。ママンも年だからね〜(泣



枝豆が「新規格になってパワーモリモリやで」と勧めて・・・

新規格の発売を待って購入。ブリジストンのアシストリチウム



ポンと買ってやれたらいいのですが・・・

エリート大学の皮をかぶったニートなので買ってやれません(泣泣








初めて、新規格アシスト自転車に乗った。

ってか、アシスト自転車が初体験なのだが。




やはりモーターとバッテリが重い。

取り回しが大変になるね。これはマイナス。




平地から標準モードでスタートした。


モーターが引っ張る感じが体感できて感動する。

強モードを変えるとパワーの違いを体感できて感動する。



平地は漕ぎ出しのアシストぐらいしかアシストを感じないね。






しかし、坂で昇天した!!



キツイ坂を通らないとダメな環境なので、購入を考えてたんやけど。




モーターの威力がハンパない。


平地を漕ぐ程度の力で、スイスイと登る!!



モーターのトルクをハッキリと体感できる。


強モードにしたら、さらに軽い!!






楽勝で登れる。これは凄い!!





Myバイクに初めて乗った感動を彷彿させる昇天だ!!




操作とか雰囲気がバイクに似ているからね。









乗り物に感動したのは久しぶりだ(泣




坂を無駄に何往復もして、ひとりフゥフゥ言ってしまった。







坂に行くまでは、重いし、操作めんどうと、不服のママンだった(汗

そりゃ10マンだからなぁ。



坂が感動的なので、ママンも満足したようだ。


いつも押して登ることウン十年だもんね(汗










そして10年愛用した枝豆チャリが世代交代。



中学時代に買ったブリジストンラクッションって自転車。


クッション付の3段変速っう中学生がビンビンになるスペックの自転車だった。





これで中学時代に、梅田に難波と都会を漕ぎ倒し。



ラストは往復140キロかけて京都まで漕いだ。





今は、スポーク折れまくり、サビまくり、タイヤつるつる、めさ重い。




正直、漕ぐ気にもならないほど痛んでしまった(泣











ママンが半年ほど乗っていたブリジストンのカルーサというママチャリが。



枝豆のニューマシンです!!

軽さを売りにしているので、アルミパーツ多数で。めさ軽い。

ギアを軽くしてるので、漕ぐのが軽いね。そのかわりスピード出ないけど。

ライトはLEDで最高!! タイヤがリボンタイヤなのが愛くるしいね♪



やぱ乗り物はいいね〜(ハート)